足首の足のつりを予防!「流れの改善」を意識したマッサージ

足のつりの要因である、滞りがちな静脈血やリンパ液の「流れの改善」を意識してマッサージすると、疲れが和らぐ実感をすることでしょう。マッサージは、足首から足の付け根に至るまで、丁寧に力を加えます。足首が腫れていたい時は足関節症と言えましょう。足首の辺りは、歩くたびに、体重がかかるところなので、少しでも足のアライメントが狂うと、影響が出やすいのです。これが進行しますと、関節が固まってあまり動かなくなり、無理して動かすと、強い痛みが出るようになります。ここでは、足首と足のつりの関係について詳しく検証して行きます。

足首は、体内循環が滞りやすい場所

足首と言わず、人間の体で、首や手首など、首と呼ばれるところは、体内循環が滞りやすい場所なのです。
したがって、足首のマッサージをする時は、首や手首など一緒にすると良いでしょう。
血液や、リンパ液の流れが良くなれば、老廃物が洗い流され、筋肉や神経への刺激が軽減され、足のつりの予防に役立ちます。
洗い流された老廃物で、血液の流れが改善され、足首の疲労感だけでなく、全身の疲れ、だるさも軽減することにつながるでしょう。
足首の関節付近は、体の歪みでやすい場所です。
筋肉をほぐして、元の位置に戻してやれば、血の巡りが良くなります。

足首が腫れて足の関節が痛い!

足首の辺りが腫れて痛いのは、変形性足関節症が考えられます。
足関節と呼ばれる、足首の関節の軟骨がすり減り、関節に痛みが生じている状態で、足のつりや、体重をかけ、歩くときに痛いため、日常の動作に大いに支障が出る可能性があります。
この場合の治療の基本は、サポーターによる固定などがありますが、痛みが強い場合は、必要に応じて、関節内にステロイド剤を注射し、まずは痛みを抑えることになります。
軟骨は、一度擦り減ってしまいますと、再生が難しいので、足のアライメントを確認して、インソールを使い、痛みを軽減させることが重要になってきます。

足首から先や膝ががくがくふるえる

軽く足を踏み出そうとすると、膝や足首が、がくがくふるえたことはありませんか?
これは足クローヌスという症状です。
足クローヌスは、健康な人には見られない現象と言えましょう。
脳梗塞を起こしたことがある人に現れる現象の一つです。
足首に力を入れて立ち上がろうとした時に、足首ががくがくと動くことです。
これは、脳が反射神経をコントロールできない時に、起る現象と言われています。
筋肉に刺激を加えますと、筋肉の中の感覚神経がそれを感じ取り、その刺激情報は脊髄へと運ばれます。
脊髄で、運動神経に伝わり、その命令が再び、筋肉に戻ってくる、と言う性質をもったものです。

足のつりの予防には足首のストレッチが有効

足首のストレッチは、運動を始める場合、準備体操としてはもちろんのこと、日常生活の上でも必要です。
筋肉の柔軟性をよくするストレッチで、入浴後等行うと効果があります。また足首関節の可動性を高めるため、歩行前に長めにやると、さらに効果を発揮します。
このストレッチは、スポーツ中に起り易い、けがの予防にもつながります。
足首ストレッチによって、リンパ液や血液の流れもスムーズにいき、足のむくみや、冷えの解消にもなり、就寝前に行うと、足のつりの予防にもなるでしょう。

足首ストレッチで、足のつりを改善しよう

足のむくみや、冷え、足首関節の可動性が広がり、足のつりの予防にもなります。
足首ストレッチを日常的に行ってください。

  1. 椅子や床に座り、右足関節の辺りを左足太ももの、上に乗せます。
  2. 右手で、内くるぶしの辺りを押さえます。

左手は足の甲に当てて、手前に引き、足の甲を伸ばします。
1分くらいじっとそのままキープします。
それを繰り返し行えば、柔軟性もリンパの流れも良くなります。

足首マッサージは疲労感の軽減につながる

足首のマッサージは、その刺激によって、自律神経の働きが、緊張モードの交感神経優位の状態から、リラックスモードの、副交感神経優位の状態へ切り替わります。
ここでもまた筋肉の緊張を緩め、体液の流れを良くすることにつながります。
心地よさを味わいながら、ゆっくりと丁寧に刺激を加えていきましょう。

♦マッサージの方法
足指の間に、反対側の手指を差し込んだ状態で、足首をぐるぐる回転させます。
同じ側の手で脛を押さえ、足がぐらつかないようにしておくことが大切です。
それを左右20回ずつ行えば効果が出ます。

フットケアの時の注意事項

食後や、飲酒後は避ける方がいいでしょう。
飲酒・飲食後にケアを行いますと、心臓に負担がかかります。
特に飲酒後は、アルコールが全身に回りやすくなるため、絶対避けたいものです。
また傷みがひどい場合は、炎症があるなど、熱を持っている場合は、避けた方がいいでしょう。
一見あまりぱっとしないように思える、足首マッサージですが、ケアすれば、様々な症状の改善・予防につながることを意識して行ってください。

継続的に起こるこむら返りを根本的に治したい方必見!
>>こむら返りサプリ人気ランキング

関連ページ